«

»

10月 07

美容や健康の視点

抗酸化サプリメントとは 抗酸化サプリメントを最近アンチエイジングのために摂取する人が増加しています。世間でよく聞く抗酸化サプリメントとは、一体何なのでしょうか。

加齢によって体の状態が変わる理由の一つに、活性酸素の存在があります。
抗老化作用とは、活性酸素を減らすことで老化を予防することで、美容や健康の視点がも関心が深い分野です。
抗酸化物質を配合したサプリメントは、アンチエイジング効果が高い商品としてよく売れています。

抗酸化力の強い成分として知られているのは、アスタキサンチン、レスベラトール、コエンザイムQ10などです。体内のサビを落とせることが、サプリメントを摂取するメリットといえます。

コエンザイムQ10は体内の細胞内に存在するもので、活性酸素を取り除き、エネルギー生産を助ける働きがあります。若い頃は体内に豊富にあったコエンザイムQ10も、年齢と共に少しずつ減っていきます。
サプリメントを飲んで、減った分を補給してみてください。

抗酸化力の高い成分としてニンジンやカボチャに含まれるβカロテンがありますが、アスタキサンチンの抗酸化力はその10倍です。紫外線を浴びることで増加する活性酸素から、体をガードする作用があります。

抗酸化力の高さから重宝されている成分に、レスペラトールがあります。
赤ワインに含有しているポリフェノールであり、抗老化作用が得られる人気の成分てです。
サプリメントで抗酸化効果があるポリフェノールなどを摂取することによって、アンチエイジングにいい作用を得ることができます。ミュゼ 金沢