«

»

3月 05

猫の習慣を良い方向へ

室内猫の飼い猫の場合は、猫の伸びた爪を切ってあげることがとても大切になってきます。猫のは、研いでいるうちに、間食が悪くなってくるものです。
そうなると、更に気持ちよく爪研ぎができる所を一生懸命に探して、他の場所で爪研ぎを初めてしまいます。
そのため、飼い猫の爪は時々チェックすることが大切になります。

この場所で研いだらいけないとしつける以前に、猫の使いやすい爪研ぎを準備してあげるとよいでしょう。
あと大切なことは、猫が爪研ぎの際の危険物、噛んだら危険な物、たとえて言うなら、電気の線などは猫の見えない範囲に隠しておくほうがよいかと思います。

今じゃれている物よりも面白そうなものがある時、猫はそっちの方に気が行きます。
飼い猫をしつけるときなど、猫の興味の対象を別の所に作ってあげると、より効果が高いと思います。

猫の本能としては、爪が長くなったり、興奮した場合など、爪研ぎしたくなるものなのです。
ガリガリしとしても良い場所に、猫を連れて行きます。
その場所まで移動する時、間に合わなくて、家のふすまや家具などに爪とぎをした場合は、しっかりと叱っておきましょう。

ギャル服 激安