«

»

4月 23

タオバオで稼ぐ

中国の物価は、日本に比べてはるかに安いということは、常識といっていいと思います。
100円ショップで扱われている商品の多くは中国製の製品ですし、人件費の安い中国に工場や拠点を移す日本の企業を数え上げていったらきりがないでしょう。
当然、中国のインターネットショッピングサイトであるタオバオでも、日本では考えられないほど安い値段で、ありとあらゆるジャンルの商品が売られています。
いろいろな中国製品が日本の商社によって輸入され、100円ショップなどの店頭に並んでいるとはいえ、輸入利益をあげられる商材でありながら、大手企業には見落とされている商品は、まだいくらでもあるわけです。そこに着目した人々が始めたのが、タオバオを利用した個人輸入・販売業です。
商店などで仕入れにタオバオを利用するケースもあるでしょうが、純粋にインターネット上だけで完結している個人輸入業者も存在します。
つまり、タオバオで購入した商品を、利益を上乗せして、そのままYahoo!オークションなどで売るのです。
Yahoo!オークションは利用していてもタオバオはよく分からないから手を出さない、という人は、今のところまだいくらでもいますから、こういう個人事業が成立する余地があるのです。
当然、経費を差し引いた差額が、利益となります。
ただ、これはそうそう簡単に「やってみましょう」とおすすめできるようなものではありません。
それなりに元手は必要になりますし、タオバオで買ったものが日本で売れなければ自分の手元に残ってしまうわけですから、日本で人気のある商材の見極めなど、様々な努力も、そして幸運も求められるでしょう。
しかし、中にはタオバオとYahoo!オークションだけで月に数十万円の利益をあげる豪の者もいます。
決して安易におすすめはしませんが、在宅貿易でひと稼ぎを狙うというのも、選択肢として考えてみるのもいいかもしれません。

カードローン活用