«

»

7月 28

クリニックで施術

本格的な若返りの美容整形ってあるんですよね。
若返りのための美容整形の方法にはボトックス注射やサーマクール、ヒアルロン酸注入などメスを使わない方法がいろいろあります。
メスを使わない方法は気軽に受けられる反面効果は長続きしません。
半年や1年ごとに繰り返す必要があります。しわやたるみの状態がひどい場合には若返り効果をあまり実感できない場合もあるようです。
効果を持続させたい人や状態のひどい人はリフトアップ手術をするのがいちばん効果的だといいます。

皮膚をメスで切開し、しみやたるみがないように皮膚を引っ張り直して縫合します。どの美容外科でも、基本的な手順はほぼ同じものです。メスを入れるのは耳の後ろ側などで、手術の痕はほとんどわかりません。
たるみの下の脂肪や表情筋を引き上げてつなぎ直します。
たるんだ皮膚を自然な表情になる方向に引っ張り上げてあまった皮膚は切除してしまいます。
かなり本格的な若返り美容整形になりますので、施術する医師の技術が重要になってきます。
リフトアップ手術は3時間ほどかかり、手術後の腫れが起こります。傷は耳の後ろなので隠すことはできますし入院する必要はありません。

かなり腫れる人もいるのでアフターケアのしっかりとしたクリニックで施術することが大切です。
手術後、腫れがきれいになくなるまでは1カ月ほどかかります。手術によってしわやたるみを取り除く方法のうち、メスを用いる整形は非常に効果が高いですが、若返り効果が高い反面、金銭的にも身体的にも負担大きいものです。ミュゼ 吉祥寺